農業機械・産業用機械器具の制作販売

ページナビゲーション

代表挨拶

社長の画像

株式会社コンマ製作所
代表取締役 岡部 幸喜

当社は大正11年に「今間鉄工所」として創業し、現在「コンマ製作所」として、かねてから主力製品である農業機械、雪国の生活に欠かせない除雪機、日本の自動車産業を支えるリフターの3つを柱に、日々ものづくりに励んでおります。

当社はおかげさまで令和3年をもって創業100周年を迎えました。
これまでの歴史を振り返る中で、当社が培ってきたものは何かと考えた時、社員、お客様、そしてこの地域の皆様とともに築き上げた、「コンマ KONMA」ブランドの信頼だとあらためて認識いたしました。
101年目もその先も、全社一同「温故知新」の心構えで、業界の活性化とお客様の満足度向上に努めてまいります。

令和3年3月

会社概要

会社外観の画像
◆商号 株式会社コンマ製作所
◆所在地 〒997-0011
山形県鶴岡市宝田三丁目18番40号
◆TEL 0235(23)1111(代表)
◆FAX 0235(23)1110
◆事業目的 農業機械の製作販売、
産業用機械器具の製作販売
◆創業 大正11年 4月 1日
◆会社設立 昭和27年 4月22日
◆資本金 1億5千万円
◆従業員数 50名
◆役員 代表取締役 岡部 幸喜
取締役   佐藤 三喜雄
取締役   田中 正志
監査役   正木 幸三
◆取引銀行 荘内銀行本店
日本政策金融公庫

会社沿革

◆大正11年 4月 鶴岡市宝町に今間鉄工所を設立、創業
◆昭和21年 鶴岡市泉町に移転、創業開始
◆昭和26年 3月 今間式無排麈脱穀機を製作販売
◆昭和27年 4月 株式会社今間製作所に改組
◆昭和32年 7月 今間式全自動脱穀機を製作販売
◆昭和42年 1月 ハーベスタ(自走式脱穀機)を製作販売
◆昭和52年12月 ミニハーベスタを製作販売
◆昭和53年11月 株式会社コンマ製作所に商号変更
◆昭和54年 3月 資本金1億5千万円に増資
◆昭和58年12月 超ミニハーベスタの製作販売
◆昭和59年11月 コンマ整列播種機の製作販売
◆昭和63年 堆肥散布機の製作販売
◆平成 2年 1月 自動車整備用リフターの製作開始
◆平成 3年 5月 東工場竣工
◆平成 4年11月 コンマ千鳥播種機の製作販売
◆平成 8年 6月 ヤナセ除雪機の製作開始
◆平成11月 8月 東工場増設(新塗装プラント)
◆平成11年 8月 本社・工場、現在地に移転
◆平成17年10月 ISO9001認証取得
◆平成18年 傾斜式道路カッター製造開始
◆平成20年 枝豆種子選別機の製作販売
◆平成23年 畦畔シート埋設機SF製作販売